京都大学放射線生物研究センター

共同利用研究公募について

 

共同利用研究

京都大学大学院生命科学研究科附属放射線生物研究センターでは、共同利用研究事業として放射線生物学に関する共同利用を行っております。

このたび共同利用研究の令和3年度通年公募を開始します。

参加ご希望の方は、

〇「2-2021年度 共同利用研究申請書Ⅰ.doc」に所属長(研究科長、部局長)による承認印を得た 本紙を、放生研事務局あてに郵送してください。

〇「3-2021年度共同利用申請書_Ⅱ.doc」に必要事項を入力したMS Wordファイルを、放生研事務局へe-mail kyodoriyomail2.adm.kyoto-u.ac.jpにて提出をお願いいたします。(※を@に変えて)

〇「誓約書」は申請者・研究協力者共に 各一通ずつ作成したものを押印し、本紙を、放生研事務局あてに郵送してください

※ なお、円滑な研究活動が可能となるよう所内連絡者(当センターの教員)を指定し、予め連絡を取って、申請いただくようよろしくお願いいたします。

 

<郵送先>京都大学大学院生命科学研究科附属放射線生物研究センター事務掛

(〒 606-8501京都市左京区吉田近衛町)へお送り下さい。

締切 令和3年1月15日(金)

※共同利用ご希望の方は随時対応いたしますのでご連絡ください。

<公募についての書類ダウンロードはこちらから>

1-2021年共同利用研究の公募について

2-2021年度 共同利用研究申請書Ⅰ

3-2021年度共同利用申請書Ⅱ

4-2021誓約書

5-2021年共同利用申請のための参考資料

尚、研究代表者は、研究終了後、研究経過報告書を提出するとともに、研究成果発表時に(特に論文発表時)、共同利用による成果であることを明示して頂きます。謝辞の例文:This study (またはA part of this study) was conducted through the Joint Usage/Research Center Program of the Radiation Biology Center, Kyoto University.